熊本の赤帽 小田運送のHPです。単身赴任・単身者の引越しに最適!見積もり及びご用命は小田運送まで!

トップ> お引越のQ&A

お引越のQ&A|お引っ越し編

Q10:荷物リストよりも多く荷物が増えたのですが・・・
赤帽車の使用台数と移動距離により料金を算定します。

Q11:マットレスや布団はどのように梱包すればいいのですか?
ベットのマットレス及び布団はこちらから布団袋等をお持ち致しますのでそのままで結構ですが、出来れば解体して頂くと助かります、また、 お荷物が多い場合は布団圧縮袋を利用して頂ければかなり省スペースになります。

Q12:引越当日までにどれぐらい荷物をまとめればいいのですか?
その他、追加料金が発生するとしたらどのような場合ですか?

電化製品等についてはそのままで結構です。小間物についてはできるだけダンボールに梱包してください。また分解できる棚等については分解して頂けると助かります。その分多く積載することが出来ます。

Q13:衣裳ケースやタンスの中身も段ボール箱に詰めるのですか? そのまま(中身が入ったまま)で結構です。木製箪笥は重量が重いので、引出しを抜いて本体を荷台に積み込み、あとから、引出しを差し込む方法をとる場合がございます。

14:自分で管理するべき荷物を、教えてください。
壊れ易いもの(精密機械類)は持てるものであればお客様ご自身でお持ち頂くことをお薦めします。特にパソコン内に入っている大切なデーターなどはバックアップをお薦めします。それから、まれに衣装ケースの中や布団袋の中にパソコンやラジカセなど精密機械類を入れておられる方がおられますが お薦め出来ません。 もし、入れられている場合は必ずお教下さい。それから、同乗されないお客様には、赤帽車の助手席にパソコンやオーディオ機器など、精密機械類を積むようにしております。

Q15:私も荷物と一緒に乗せてもらえる事ができますか?
もちろん、できます。

Q16:冷蔵庫や洗濯機の中身を入れたまま、運搬可能ですか?
中身を段ボールに積めて頂くようお願いします。

Q17: 荷物の保険は掛けていますか?
もちろん、保険を掛けています。お客様の大事な荷物を扱いますので貨物保険(300万円)を掛けております。その他、搭乗者障害保険(1000万円)と人身障害保険(5000万円)も掛けております。

Q18: 不用品の処分はしてもらえるのですか? お客様の熊本市の廃棄物許可証を取得しています。ご相談してください。


お引越のQ&A|その他

Q19::不要品の処分はしてもらえるのですか?
申し訳ありませんが不要品の処分はできません。
専門の業者さんがいますのでご紹介させて頂きます。

Q20: 引越エリアについてお聞きしたいのですが・・・
熊本市内を拠点に、熊本県内及び九州各地の引越を専門にしていまます。要求があれば、大阪近傍までの引越を承ります。

Q21: 支払い方法はどうすれば良いのですか?
引越終了時に現金で御願い致します。

Q22:他の引越し会社からのお見積もりでは、1トン又は2トントラック使用とのことでしたが、ほんとに積込み可能ですか?
よく頂く御質問です、 赤帽以外の引越業者は1トン車及び2トン車が所有している車両の中で一番小さい車両です。 こちらはお荷物リストをもとに積込み可能かを判断しております。 赤帽車1台に積込みが不可能であれば、「赤帽車2台使用」とお知らせしております。 御確認の為、大型家具などは各サイズ(縦×横×高さ)を確認させて頂きます。